レッスンのご案内 → http://mimeyama.jimdo.com/ピアノレッスン/

相模原市橋本 山本美芽ピアノ教室

緑区大山町 アリオ橋本・橋本小からすぐ。個性にあわせてピアノの基礎をきっちり学べるレッスンです。

歌のテスト、褒められた

中1の生徒さん。ソルフェージュをきちんと毎回レッスンでやっていて、楽譜を見て歌う訓練をしています。 ピアノの基本として全員に行っていますが、 先日、学校の音楽のテストで「情熱的な歌声ですね」と褒められたそう。 自信を持って歌えたのでしょうね。 …

音感づくり

ドレミうたいになると音程あやしくなる生徒ちゃんのお母様がどうしたら?と、心配していました。アルプス一万尺をふたりでやってもらったら、うたの音程はバッチリ。お母さんと遊びながら歌詞歌いするのを毎日1回やるようお願いしました。まず歌詞歌いをたく…

年中さんもドレミ、読めます

今日のレッスンから 秋に入会の年中さんがドレミを読んでいる姿があまりに可愛く。レッスンで「このリズムはキリンさんになって!」「これは犬にする?」とテンション上がってこっちも夢中で対応。 終わってから、ご飯の支度をしつつお茶飲みながら「今日な…

ペトロフがうちにいる訳

2006年からアメリカに住んでいました。 カリフォルニアのサクラメント近郊。 アメリカにはカワイのグランドは持って行かなかったんです。電子ピアノだけ。でも教えてほしいといわれ生徒さんが10人ぐらいになり1年ぐらいでもう限界と思っていた頃、サクラメン…

指導者さま再開組

ブログを見た指導者の方が遠くからやり直しレッスンにいらっしゃいました。 今日が初レッスンでした。 ソルフェージュのやり方や脱力など。 ご感想をいただきました。 山本先生、本日はありがとうございました。コロナ禍の中での初レッスン&ペトロフにとっ…

ひけるよジュニアを猛烈に弾いてきた

先日の話 ピアノひけるよジュニア1を始めた小1女子ちゃんが40ページ過ぎまで譜読みしてきた。1週間で。 まだピアノはじめて半年うたとピアノの絵本みぎて終わって左手の途中、ドレミも完全には入りきってないんだけど。 弾きたいというパワーに圧倒されます。…

おんぷワークが終わりました

新年初のピアノレッスン。26日にホールで練習会して以来の生徒たちと再会。 なんかみんか上手くなってる!?読める、弾ける、わかってる! 「これ何音符?」と質問したら全部合ってるし楽譜も読めてきた。 ワークの最後のケーキの塗り絵、何色にしよっかー。…

ホール練習会 サンエールさがみはら

地元ホールで、ピアノの生徒さん達の練習会を行いました。 秋にレッスンを始めた子たちのデビューがありました。好きな曲を弾いていいことにしていて、みんな自分で決めて練習してきました。みんな堂々と弾ききり、もう、びっくり。 背伸びして紅蓮華に挑…

足踏みして良いですか

6年生の生徒が、「左手のための伴奏形エチュード」ついに全曲ひきました。「好きだから全部弾きたい」と。 いまは1本指のブルース完成形。 「弾けば弾くほど課題が出てきて奥深いです。足踏みしながら弾くとリズムが弾きやすいですけど、踏んでも良いのでし…

LINEで家庭での宿題サポート

年中さんが今日もレッスンに来てくれました。色塗りの宿題はやってなくて今日の帰ったらすぐやって写真で先生にLINEで送ってね。と言ったら、夜の10時ごろお母様から、色塗りしたものが送られてきました。即、花丸つけて送り返し。 オンラインレッスンで…

遠足良かったね。

朝、小学校に観光バスが止まっていて、低学年らしき子たちが体育すわりでずらっと集合して先生の話をきいていた。小春日和のすばらしいお天気で、今日が遠足かぁ~最高だな、いいなと思っていた。夕方に1年生の生徒ちゃんがふたりきて、ふたりとも「今日は…

幼児さん 初回レッスン

ご入会の年中女子ちゃんがレッスンにやってきた。前回教えていたことを全部覚えていた!!!私が指示する前に、教えた「うさぎ指」で弾いてる。新しくまた、歌とリズムを教えてワークに色ぬりしてドレミも弾いてなべなべそこぬけもやって元気いっぱい!!! …

幼児さんの体験レッスン

幼児さんが体験レッスンに。 私がしゃべるのをじっと見て歌やリズムを上手に真似してグランドピアノの中身を見て大興奮手をうさぎ指にして好きなだけ弾いていいよと言ったら2分ぐらい弾き続けて幸せなら手を叩こうで連弾して 体験終わって即、ご入会可愛い、…

ふたたびレッスン!!

上級者の方が音大卒業以来、初のレッスンでいらっしゃいました。記念すべきレッスン再デビュー!!眠れなかったなんて、、復活できて良かった。 「今日はレッスンありがとうございました!とても楽しくあっという間でした。脱力=「いい音を鳴らすこと」指や…

こんなに楽に弾けるなんて

ピアノソロ 斎藤守也(from レ・フレール)『MONOLOGUE』 発売日: 2018/02/23 メディア: 楽譜 上級者ママ友の大人の生徒さん、9月から半年ぶりにレッスン復活、2回目のレッスン。 まずはハノンの半音階、 ショパンのバラード2番。なかなか大変ですが夢中で譜読…

久しぶりの大人の生徒さんレッスン

大人の生徒さんと半年ぶりレッスン。斎藤守也さんのモノローグBとバラ2ことショパンのバラード番を半分譜読みして来てくれました。 モノローグB なぜか譜読み難しい。ナインスコードとかたくさんありますね。よりくすんだ色合い。 Aメロの1音目 小指だとなん…

「れふぁら」をたくさん書いたよ

入会したばかり、気合いの入ったコーディネートでレッスンにいつも来る小1女子ちゃんお盆前にれふぁらを書いてきてねと宿題にしたらこんなにたくさん書いてきてくれました。 毎日ずっと書いていた模様です。 入会したばかりですが、楽譜が少しだけ読めてきま…

すぐにピアノを買わなくても大丈夫なわけ

新学期となった6月、体験レッスンが続いています。 小学校1年生の女の子が何人か。特に女の子は小学1年生だとしっかりしていますので、もう、十分レッスンできますね。 ピアノの購入は、レッスンが始まってからしばらく様子を見てからで大丈夫ですとお伝…

今日は楽しみなことがある

この前、ピアノの体験に来た小1の生徒さんがご入会ピアノの初レッスンでいらっしゃいました。「今日は、楽しみなことがある」って朝からレッスン楽しみにしててくれたそうで。 早く弾きたい!みたいな様子で椅子に座ってもっと弾きたい、もっと弾きたいって…

二人三脚

きょうレッスンにいらしたピアノの生徒さんのお母さま。自粛解除になってから初めてお会いしました。オンラインレッスンでずっとやりとりしながらお子さんは休み中の時間を使って教本も進み「やっと普通にレッスンできるようになりましたね、、」とお互い、…

体験レッスン ご協力ありがとうございます

ようやく対面レッスンが復活したので、 体験レッスンのお申し込みをいくつかいただきました。 みなさん待っていてくださったのですね。 マスク着用、手洗い、靴下着用、時間厳守(次の方と密にならないよう)などお手数ですが、協力いただき、体験レッスンが…

市内小学校のコロナ発生に伴う対策につきまして

市内の小学校でコロナ発生が報じられました。 他の習い事で接触ないか生徒さん全員にヒアリングしました。全員が接触なしとのことですが、油断は禁物です。 該当の小学校ではPCR検査で同じくクラスと登校班の児童が全員陰性というのが救いですが、まだこのあ…

対面レッスン再開しています

6月より、地域の小中学校が再開しています。最初は分散登校でしたが、きょうから小学校も給食が始まり1日授業になりました。 山本美芽ピアノ教室も、6月1日よりご希望の方のみ対面レッスンを再開しました。換気、手洗い、マスク着用、密を避けて他の生徒さん…

初のオンラインレッスン

4月におやすみしていた姉妹の生徒さんとオンラインでレッスンできました。「これなら大丈夫ですね」とお母様もホッとした表情。ソルフェージュの歌の音程もバッチリ直せて良かった!一緒に連弾できないのが残念だけど、それは私が動画を送ってそれに合わせて…

オンラインレッスン継続中

オンラインレッスン「指をきたえる」 緊急事態宣言が5月31日まで延長になり、相模原市の小中学校も31日までお休みが延長になりました。 山本美芽ピアノ教室では、3月は手洗い・換気・消毒のうえレッスンをしていましたが、3月より希望者にはオンライ…

オンラインレッスン開始

オンラインレッスン「指をきたえる」 4月から、コロナウイルス対策のため、対面レッスンは中止しています。 レッスンはオンラインにしています。 LINEの動画チャット、zoomのアプリでつなげて レッスンしています。 または動画を録画して提出いただき、動画…

3歳からレッスンできますか?

よくお問い合わせをいただくのが「3歳からレッスンできますか?」ということです。 結論からいうと「できます」。 ただし、ピアノに向かって曲を弾くスタイルの小学生がやっているような形ができるかどうかはお子様の集中力によります。3歳のお子さんがピ…

ピアノアドベンチャーでのレッスン

年長Mちゃん ピアノアドベンチャーA ピアノアドベンチャーはアメリカの教材で、いま注目を浴びています。 日本の「うたとピアノの絵本」で知っている歌を弾きながら、このピアノアドベンチャーでは鍵盤の位置や指を動かすことに重点を置いてやっていきます。…

幻の校歌伴奏

生徒ちゃんが懸命に練習し、見事選ばれた卒業式の校歌の伴奏。 5年生の生徒ちゃん 校歌の伴奏者に選ばれました!!誰も弾いてくる子がいなくて、一応演奏してから決まったとか。良かった、、嬉しい。これまで選ばれなかったときもあったけどずっと毎回練習し…

使用テキスト

私はピアノ教本研究家として最初に使うテキストは何がいいのか全国でセミナーを行っています。 私なりの研究成果としては、いま、日本の教本「うたとピアノの絵本」などで歌をたくさん歌うことで音感・リズム感の基礎をつくり、アメリカのテキスト「ピアノア…