レッスンのご案内 → http://mimeyama.jimdo.com/ピアノレッスン/

相模原市橋本 山本美芽ピアノ教室

緑区大山町 アリオ橋本・橋本小からすぐ。個性にあわせてピアノの基礎をきっちり学べるレッスンです。

発車メロディー せせらぎ

発車メロディー「せせらぎ」

鉄道好きな男子の発車メロディ

発車メロディの楽譜。 電車が好きな息子のために買っておきましたが、 音符にすると難しいので、なかなか弾きませんでした。 電車の好きな息子、接近音1が弾けた。ペダルの上がる音がしないように注意してみた。「電車の好きな人におすすめです」 なぜか今日…

カステラを切るようなタッチで

シューマンのトロイメライを持ってきてくれた、ママさん生徒さんのみちるさん。 シューマン特有の4声の弾きわけや、柔らかい音色が、かなりできるようになり、さりげなく素敵な演奏になってきました。 きょうのレッスンではあと一歩、和声が細かく変わるたび…

弾いてない指は、だらんとする

ドミソをひくとき、こんな感じに、弾いてない指がピーンと伸びるのは、 力が入っている証拠だと、師匠の多喜先生から習いました。 写真はどっちも、私の手。 こんなふうに、弾いてない指は、だらんとしておきましょう。 ドミソのときは弾いてない2の指さんや…

講師演奏に向けてラストスパート!

講師演奏の準備のために、発表会を控えたピアノの先生がレッスンを受けにきてくださいました。 「できたらやってみたい、それほど有名ではないけれど素敵な新曲」、すごくステキですよとお伝えしたら、チャレンジされることに。 発表会前のドタバタのさなか…

アキピアノ教本 3巻まで終了!

小2のしっかり女子、Sちゃん。 うたとピアノの絵本3冊、アキピアノ教本3冊が見事に終わりました。 いつも一生懸命に練習してきてくれて、いじらしく頑張りやさん。 楽譜を読むのが得意で、テンポ感も良いんです。 お母様も、とってもきちんと練習をサポート…

バーナム1巻、手の形も気をつけて

息子を連れて、多喜先生のレッスンへ。 ここ2ヶ月ぐらいバーナム1巻の音階に苦戦していましたが、ようやく123.12345で指が動くようになってきました。 指がくぐるとき手首をクネクネさせず、指をスッと移動できるように。 さらに、手首が下がって、指が伸び…

シューマンの「子どもの情景」がサマになった!

ママ友で生徒さんのみちるさん。 シューマンの「子どもの情景」と、ベートーヴェンのソナタ5番を弾いています。 きょうは、打鍵スピードを遅く、深みのある音色を出す練習を徹底してやりました。 シューマンの混声4部合唱みたいな、4つのパートを同時に弾く…

3才男子くん 集中‼︎

夏からレッスンを始めた年少さんの男子くん。 この前は、お熱でレッスンお休みになりました。お熱があるのに、 「先生のところ、行く」と言ってくれたんだそうです。たった2回レッスンしただけなのに‼︎ 先生は、なんだかぐっと来てしまいましたよ。 幼稚園で…

鉄道男子に鉄のバイエル

小学3年生の息子。 鉄のバイエル63番に、食いつきました。 かなり頑張って弾いてます。 チェルニーのかわりになるかな? 鉄のバイエル―鉄道発車メロディ楽譜集 JR東日本編 作者: 松澤健 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2008/03/14 メディア: 楽譜 …

講師演奏の準備、お手伝いします。

きょうはピアノの先生が、発表会の講師演奏の作戦会議的な感じでうちまでレッスンを受けに来てくださいました。 なんか変。なんか納得いかない。とおっしゃるので、う~んたぶん、この音じゃないですか?と細かく直していったら「それそれ!!!」とスッキリ…

レッスンは、平日の6時まで

アリオ橋本近く、音楽ライターが楽しく熱血指導!やまもとみめピアノ教室です。 最近、お母様からお問い合わせで 「ぜひ、習いたいのですが、仕事をしているので、土曜日にレッスンをお願いできますか」 「夜、レッスンをお願いできますか」 というものが多…

効率よく上手になりたい

ピアノは大事にしたいけれど、ピアノ以外で忙しい、それも現代の子どもたちやお母さまの現状です。 これをふまえて、当教室では、「なるべく効率よく上手になる」ことを目指して指導しています。 1 まず、本人の能力・興味・関心にあった指導が、うまく進む…

息子、レッスンへ

私の師匠に息子を見ていただきました。 パーからグーにするように弾く脱力奏法で、バーナム。 トンプソンは、テンポキープ。 カバレフスキー 小さな楽人は、よく弾んで。 一時期、特訓していたのですが、やっぱりしんどそうなので、練習はゆるゆるに戻しまし…

スケッチブックに手形

3才のSくん、きょうからレッスン開始です。 スケッチブックを用意して、右手と左手をサインペンで型取り。右手と左手を上げたり、スケッチブックの右手をタッチしました。 それから、ともだちのーと0。うたが止まったらぐるぐるがきをストップします。ピアノ…

聴いているかどうか、見える化する

3歳から4歳の男子くんに、最近使っているテキストが、 ともだちのーと ゼロ。 ともだちのーと(0) <導入編> 改訂版 リトミックソルフェージュ (リトミック・ソルフェージュ) 作者: 石丸由理 出版社/メーカー: ドレミ楽譜出版社 発売日: 2013/12/24 メディア: …

うさちゃんを、助けよう!

今日は3才の可愛い男の子が、ピアノレッスンの体験にいらっしゃいました。お父様は仕事を休み、ご両親揃って。 このうさちゃんが、黒鍵ふたつを弾けずに「たすけてぇ〜」と、もがいていたら、鍵盤に手が出ました。息子が3才のときも、ぬいぐるみと一緒に練習…

3歳からレッスンできますか?

3歳のお子さんのお父様から、お問合せをいただきました。 「3歳だと、まだレッスンには、早いですかね?」 30分間いすに座って、楽譜を読んで、先生の話をきいて、弾いて、という形のレッスンだと、3歳男子の大半は、むずかしいですね。 歌をうたう、リ…

合唱伴奏特訓すると、うまくなる

息子は、私の師匠の多喜靖美先生のレッスンに4歳から通っています。天才少年少女を育ててきた多忙な先生。コンペもやらず、マイペースなうちの息子ですが、私の勉強も兼ねて、みていただいています。 今回は珍しく、 急に上手くなったわね〜とお褒めの言葉を…

合唱ピアノ伴奏オーディション

少3の息子、合唱のピアノオーディションがだめだったみたいです。というか、5クラスから女子4人のなかに混じっただけでも立派なんだけど。 先週末に「こげよマイケル」のピアノ伴奏楽譜をもらい、ちょろっと音出ししたら、すぐにはひけない。「できない」と…

息子レッスンへ

多喜靖美先生のレッスンへ。 息子は、新しいスタインウェイを初めて弾かせていただきました。ドキドキ。 次はステップ10回目、表彰されたいから、早く出たいと言い出し、先生に曲を選んでいただきました。 この本の、マイカパル「おとぎ話」か、「夢」にした…

相模原ステップに参加

相模原、橋本のフリーステップに息子と生徒ちゃんが参加しました。無事に終わって良かった!きれいな音、バランス、構成は気にして弾けました。 拍子感が課題とコメントにあり、生徒ちゃんも同じコメントで、 どうすれば良くなるんですか? とお母様にナイス…

大人女子クリスマス会

大人の生徒さんと私が演奏、ママ友をお客さまにお招きしてのクリスマス会を行いました。 生徒さんのみちるさんは、ショパンのバラード1番を熱演。1年かけて、最後まで通せるように。パワフルに最後まで弾ききりました。 私はバッハ平均律1番のプレリュードど…

なんて可愛いんだ‼︎

先日多摩秋季ステップでステージデビューしたSちゃんがレッスンに来てくれました。 ステージで弾いてみて、どうだった? と聞いたら、 「楽しかった! 気持ち良かった!また出たい!」 と、ニコニコ。 さらに、早速自分で、今回弾いた ディズニーの楽譜から…

生徒さん、ステップデビュー‼︎

多摩ステップ終了! 生徒さんがデビューだったので、すごい緊張しました。生徒さんはステージデビューでバッチリの演奏、いきなりブラボーをいただき、お母さんだけでなく、お父様、おじいちゃま、おばあちゃまにも、喜んでいただけました。息子も弾きました…

ランチェスターの法則のどこをどう使うか?

対馬でいのししを撃滅させた、陶山訥庵(すやまとつあん)の話を知っていますか。 ランチェスターの法則、と検索しただけで沢山いろいろ出てきます。 私が読んだなかでわかりやすかったのは、この本。 小さな会社・儲けのルール―ランチェスター経営7つの成功…

夏休みは朝練

夏休みは、息子のピアノは、朝練しています。 あさ、10分やってから、学童に行きます。 うちでダラダラしてしまうと一日たっても練習やらないので、学童で遊べる! というご褒美がある方が、集中できるようです。 相模原市橋本 やまもとみめピアノ教室http:/…

目指せ!ステップ継続表彰20回

夕方、大阪で買ってきた八つ橋を食べながら 「ピアノいつも練習してて偉いけど、やめないの?」ときいたら、 「20回ステップに出るまではやめないよ」 と、息子が言うではないですか。 娘は5年生でやめてしまったので、息子がそんなふうに言ってくれたのがう…

朝練

うちの息子、最近やっと朝練ができるようになってきました。5分間、片手練習と両手と。 偉いぞ〜! 相模原市橋本 やまもとみめピアノ教室http://mimeyama.jimdo.com/%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3/

窓とバラ

ピアノのそばにある窓から、バラのカクテルが見えるようになりました。窓からバラが見えるのが夢だったので、幸せです。 相模原市橋本 やまもとみめピアノ教室http://mimeyama.jimdo.com/%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3/